平成25年度北海道看護研究学会の開催についてのご案内平成25年5月26日(日)

2013年04月01日

I 開催概要

学会テーマ 『看護職の戦略的仕事術-命を守る労働を考える-』
開催日 平成25年5月26日(日)
会場 札幌コンベンションセンター
〒003-0006 札幌市白石区東札幌6条1丁目
プログラム・日程表 プログラム (PDF) ・ 日程表 (PDF)
参加者へのご案内 学会発表での変更点
平成25年度の学会では、発表・質疑応答の時間・方法等を変更しました。
≪口演≫ 1演題ごとに、発表(8分)・質疑応答(約4分)
≪示説≫ 1演題ごとに、発表(5分)・質疑応答(約3分)

示説発表は2つの群同時に開始となります。示説演者は、発表群の時間(50分間)は発表会場に待機するため、質疑応答時間以外にも、質問は可能です。

参加時のお願い
会場内における写真撮影や録音は禁止しております。
学童及び未就学時の会場入場はできません。
託児室は、事前予約で先着順です。詳細は→託児室案内
基調講演テーマ 「看護職のビジュアル ムダとり時間術」
厚生労働省 政策評価に関する有識者会議委員 
(東レ経営研究所 ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長)
渥美 由喜 氏
新企画
ランチョンセミナー
ランチョンセミナー1
「魅力ある職場環境創り -フィッシュ!哲学の導入-」
医療法人社団 和光会 人材管理・育成室 室長
大水 美名子 氏   ニプロ株式会社

ランチョンセミナー2
「「乳がん治療時の副作用マネージメントからみる看護の質向上
~ジェネラリストがスペシャリストを活用するには~」
北里大学病院 看護部 乳がん看護認定看護師
加藤 牧子 氏   大鵬薬品工業株式会社

≪整理券配布≫
当日8:30から、1階大ホール前にて先着順で配布(各200枚)し、定員になり次第、終了いたします。
札幌コンベンションセンターの玄関は、7:30から開きます。
整理券をもらう際は、学会参加証の提示が必要です。
事前参加申込の方 参加証は事前に施設宛へ送付いたします。
当日参加申込の方 「当日受付」にて先に受付をお済ませください。その際参加証をお渡しします。

≪参加について≫
整理券がない方も、ランチョンセミナーへの参加は可能です(お弁当はありません)。
席に余裕がありますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

II 参加について

参加資格

北海道看護研究学会は、北海道看護協会会員の他、非会員、学生(看護の免許を未取得の看護学生)も参加できます。
※会員とは「平成25年度北海道看護協会会員」を指します。

参加費

平成25年度北海道看護研究学会から、下記の設定となります。

事前参加費当日参加費
会 員 3,000円 4,000円
非会員 4,500円 6,000円
学 生 1,500円 1,500円
参加申込について
事前参加申込当日参加申込
参加
申込
方法

参加
申込
期日
平成25年3月下旬、各施設の看護管理者宛に送付する「平成25年度北海道看護協会通常総会及び北海道看護研究学会の開催について」をご確認ください。参加申込期日、送金方法、送金期日は、必ず厳守ください。

総会及び学会の開催案内は、平成24年度会員施設に送付いたします。
学会当日受付にお越しください。
平成25年度北海道看護協会会員証をお持ちの方は、当日受付時会員証を提示ください。
学会当日の時点で、平成25年度の入会手続きが完了していない場合は、非会員となることをご了承ください。
その他 参加費振込後にキャンセルした場合には、参加費は返金いたしませんのでご了承ください。

事前参加申込及び送金必着日  平成25年5月9日(木)
※期日を過ぎた場合は、全て当日参加扱いになります。

III 演題申込みについて

演題応募資格
  1. 発表者および共同研究者は、北海道看護協会会員に限ります(ただし、看護職以外の共同研究者はこの限りではない)。
  2. 研究内容は、未発表のものに限ります(自施設内職員間の発表にとどめ、2重投稿を禁止します)。
演題申込締切日

※演題申込等の確認 → 実施要綱(Word)

IV 各種ダウンロード

学会に関して

実施要綱(Word)

演題申込での提出書類に関して

演題申込書(Excel)
演題応募チェックリスト(Excel)

お問い合わせ先

公益社団法人北海道看護協会 事業部教育課 学会担当
電話 011-861-3273 (教育課 直通)

※学会については、随時北海道看護協会ホームページ、北海道看護協会ニュースでも情報を掲載します。