令和4年度北海道看護研究学会の開催へのご協力について(要請)

 時下、貴社におかれましては、ご隆盛のこととお慶び申し上げます。平素より、北海道看護協会の運営にご支援ご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
 さて、当協会では、看護の質向上や就業定着を図り、道民の健康福祉の向上を目的とする種々の事業に取り組んでおりますが、このたび、北海道看護研究学会を令和4年11月26日(土)に、『看護の原点を見据え未来を拓く-すべての人に健康と福祉を!看護の力でできること-』をテーマに、札幌コンベンションセンターにおいて開催することにいたしました。本学会は、これまで毎年1,700人を超える看護職の参加を得て開催してきました。昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大状況であることから会場開催に加えオンデマンド配信を行い、全道の看護職の参加を得て開催しました。令和4年度も会場開催、オンデマンド配信を行い、多数の研究発表を予定しております。
 つきましては、本道における看護の発展にご理解をいただき、本学会の円滑な実施のため協賛等にご支援ご協力を賜りたく、心よりお願い申し上げます。

令和4年度北海道看護研究学会
学会長 公益社団法人北海道看護協会 会長

●令和4年度 北海道看護研究学会 開催趣意書およびご協賛のお願い

 申込締切:令和4年6月3日(金)