北海道コロナ通知システムについて

2020年08月28日

【北海道看護協会の取り組み】

本会では、玄関前・各階の掲示板等に下記、QRコードの掲示をしております。

メールアドレスご登録のお願い

~利用方法~
  1. 本会へ来館された際、館内に掲示しているQRコードをスマートフォンで読み込んでください。
  2. 表示された画面からEメールアドレスを登録してください。
  3. 登録者と同じ日に同じ施設を感染者が利用していたことが判明した場合に、登録されたEメールアドレスにメッセージが届きます。
  4. メッセージが届いても感染しているとは限りません。まずは、体調管理に注意いただき体調悪化時は相談窓口へご相談ください。
    (北海道の相談センター TEL 011-204-5024)

【北海道コロナ通知システムについて】

北海道コロナ通知システムとは、不特定多数の方が利用する施設やイベント等において、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的とする、北海道の取り組みです。
施設利用の際、QRコードからEメールアドレスをご登録いただくと同じ日、同じ施設を利用した方の中から新型コロナウイルスへの感染者が確認された場合、北海道からEメールでお知らせします。
(※濃厚接触者の方が特定できている場合などでは、通知しない場合があります。)
このシステムでは、感染者が同じ施設を利用していた可能性が高いものの、どの程度の接触があったかは、わかりませんので、利用者に感染の疑いがあるとは限りません。
まずは、体調管理に十分に注意し、検温の実施、手洗いの励行、マスク着用などを行っていただき、体調に不安のある方は、北海道の相談センター(TEL 011-204-5024)へご相談ください。

このシステムの詳しい内容について
北海道コロナ通知システム(北海道ホームページ)