【平成30年台風7号および前線等による被害】

2018年07月09日

【平成30年台風7号および前線等による被害】

九州、四国、中国、近畿を中心に全国で被害が発生
日本看護協会から以下の情報が入っております。

  • 岡山県・広島県には県外の保健師が派遣される予定である。
  • 奈良県は保健師チームを広島県へ派遣する調整を行っている。
  • 災害レベルは、未定
    引き続き都道府県看護協会と連携し、情報収集に努める。

〇現時点では、北海道看護協会の災害支援ナースの要請はありません。
北海道看護協会では、日本看護協会と連携し、今後も状況を確認しながら、災害支援ナース派遣の要請等にスムーズに対応できるように準備をすすめてまいります。