日本看護協会が看護業務の効率化に優れた成果を上げ、医療・看護ケアサービスの充実を実現した取り組みに対し、表彰する「看護業務の効率化 先進事例アワード2021」において、道内で2施設が受賞しました。おめでとうございます。

優秀賞【AI・ICT等の技術の活用部門】:社会医療法人柏葉会 柏葉脳神経外科病院
「新型コロナウイルス感染症クラスター下での看護記録革命!~スマホ活用で問題解決~」

奨励賞:社会医療法人孝仁会 訪問看護ステーションはまなす
「在宅サービス過疎地域における訪問看護ステーションの一元管理」

看護業務効率化先進事例収集・周知事業アワード2021 →日本看護協会ホームページへ