〈新企画〉交流セッション(自主企画)募集

本学会における交流セッションとは、申込者が設定した看護のテーマについて参加者との自由な意見交換を計画、運営するものです。セッションを通して、理解を深め、学び合う双方向的な発表形式です。1枠60~90分で、運営・進行はすべて申込者にお任せします。

応募について

1 応募受付期間

2018年10月15日(月)~2018年11月22日(木)17時必着

2 募集企画数

2件

3 応募資格

代表者及び氏名を掲載する方は全員平成30年度北海道看護協会会員である事

4 応募方法

応募用紙 ExcelPDF

  • 応募用紙と抄録本文(1000字以内)をメールにて提出してください。
  • 抄録には、開催の趣旨(目的や意図等)、実施方法(おおよその時間配分を含む)、内容(実践や取組内容・成果や課題・検討したい今後の課題等)を記載してください。
5 応募にあたって
  • 内容に応じて、倫理的配慮に関する記載をしてください。
  • 提出いただいた抄録により、学会委員会において選考します。
  • 応募多数の場合は不採択の場合もありますのでご了承ください。
6 選考スケジュール
  • 交流セッション申し込み:2018年10月15日(月)~11月22日(木)17時
  • 選考結果通知:2018年12月25日頃
  • 選考後、抄録修正原稿締切 2019年2月末

運営方法

交流セッションは申込者による運営となります。

  1. 持ち時間は90分です。その前後に準備15分、片付け15分あります。
    時間厳守へのご協力をお願いいたします。
  2. 200席程度の会場の予定です。
  3. 会場には、プロジェクター、映写用パソコン、スクリーン、ホワイトボード、マイク3本を準備しますが、その他の物品レンタル等については、開催前にご相談ください。
  4. 会場の準備、後片付け等は、代表者が責任を持って時間内に行ってください。

連絡先

北海道看護協会 事業部教育課 学会担当宛
電話:(011)861-3273
E-mail:gakkai@hkna.or.jp