【2019(平成31)年度北海道看護研究学会 学会実施要綱】

※「2019(平成31)年度北海道看護研究学会 実施要綱」は、こちらからダウンロードできます。

Ⅰ 開催概要

1 学会テーマ

『 明日へつなぐ看護の力 -人生100年時代を生きる・支える看護職- 』

2 開催日

2019(平成31)年4月27日(土)

3 会場

札幌コンベンションセンター 札幌市⽩⽯区東札幌6条1丁⽬

Ⅱ 参加申込について

(事前参加申込、当日参加申込)

1 参加資格

北海道看護研究学会は、北海道看護協会会員の他、非会員、学生(看護の免許を未取得の看護学生)も参加できます。※会員とは「学会開催年度の北海道看護協会会員」を指します。

2 参加費

注意
※学会参加
申込時点の入会の有無によって、参加費の区分(会員・非会員)が決まります。
入会(または継続)手続きは、2019(平成31)年3月末までにお済ませください。

3 参加申込

学会の開催案内は、ホームページや協会ニュースでご案内しています。
各施設の看護管理者宛に「2019(平成31)年度北海道看護研究学会の開催について」のご案内及び参加申込の詳細を2019(平成31)年2月頃に送付予定です。

  1. 事前参加申込
    上記案内の参加申込方法にそって事前参加申込をしてください。参加申込期日、送金方法、送金期日は必ず厳守願います。
    ※学会の開催案内は、平成30年度会員施設に送付いたします。
  2. 当日参加申込
    学会当日受付にお越しください。
    ※日本(北海道)看護協会会員証をお持ちの方は、当日受付時会員証を提示ください。
    ※学会当日の時点で、2019(平成31)年度の入会手続きが完了していない場合は、非会員となることをご了承ください。
4 北海道看護研究学会抄録集

抄録集は、参加証と引き替えに学会当日受付でお渡しいたします。

5 参加にあたっての注意
  • 発表会場内での写真撮影・ビデオ撮影・録音はご遠慮ください(取材のため予め許可を受けたものは除く)。
  • 会場内では、携帯電話の電源をお切りになるか、マナーモードに設定のうえ通話はご遠慮ください。
  • 資料(パンフレット、用具等)を会場内で配付することはできません。
  • 児童、幼児の学会会場への入場はご遠慮ください。

Ⅲ 演題申込について

1 演題申込期間

平成30年10月15日(月)~平成30年11月22日(木)17:00必着
平成30年11月30日(金)まで延長になりました。
→申し込みは終了しました。

初回選考の結果は、平成30年12月下旬頃 発表者にメールで通知します。

2 応募資格
  1. 発表者および共同研究者は、平成30年度北海道看護協会会員に限ります(ただし、看護職以外の共同研究者はこの限りではありません)。
  2. 研究内容は、未発表のものに限ります(自施設内職員間の発表にとどめ、二重投稿を禁止します)。
3 発表形式

口演または示説(ポスターセッション)のいずれかを希望することができます。ただし、ご希望に添えないことがありますのでご了承ください。
以下の発表形式を参照の上、p.11の演題申込書(PDFExcel)に希望を記載してください。

1 口演

口演発表は、パワーポイントを使用して研究成果を直接説明していく発表形式です。

  1. 発表時間は1演題8分、質疑応答は1演題ごとに行います。
  2. スライド枚数は10枚以内です。アニメーション効果および動画は使用禁止とします。
  3. パソコンは協会で準備いたします。
    使用できる視聴覚媒体は、Windows版PowerPoint2016です。
  4. 発表時のパソコン操作は、演台にて発表者ご自身でお願いします。
2 示説(ポスターセッション)

示説発表は、パネル掲示という方法で伝達される発表形式です。

  1. 発表時間は1演題5分、質疑応答は発表終了後に行います。
  2. 担当群の時間内は、パネルの前で待機し、参加者からの質問への対応をお願いします。
  3. 掲示は、縦150cm×横90cmの範囲内でお願いします。

※パワーポイントやポスター作成方法についての指導は行っておりません。
※パワーポイントの提出等に関わる事項やポスター掲示に関する詳細は、後日採択決定者に通知いたします。

4 演題申込提出書類
  1. 2019(平成31)年度北海道看護研究学会 演題申込書(PDFExcel)・・・1枚
  2. 2019(平成31)年度北海道看護研究学会 演題応募チェックリスト(PDFExcel)・・・1枚
  3. 演題応募原稿:原本と選考用(発表者氏名・共同研究者氏名・所属施設名を除外したもの)を各1部
     ・抄録原稿A(抄録集印刷用)・・・1枚 P5
     ・抄録原稿B(選考用)・・・1枚 P5

※抄録原稿作成についての注意事項や抄録原稿の書式は、「抄録原稿の作成方法」「研究における倫理的配慮とその記述方法」をお読みください。原稿枚数、文字数は必ず厳守してください。
※「演題申込書(PDFExcel)」「演題応募チェックリスト(PDFExcel)」は、ホームページからダウンロードできます。

5 送付方法

【E-mail】※提出書類はすべてPDFファイルに変換し、メール添付のうえ送信してください。

送信先アドレス:gakkai@hkna.or.jp
※メールの件名は、「学会演題応募 発表者氏名 発表者施設名」としてください。

※メールで提出できない場合はご相談ください。

6 演題受領通知
  • 郵送の場合  受領通知はいたしません。
  • E-mailの場合 到着から3日以内に確認メールを送付します。

※郵送応募で到着の確認をしたい場合、E-mail 応募で4日以内に確認メールが届かない場合は、教育課(TEL:011-861-3273)学会担当までご連絡ください。

7 抄録選考について
演題の採択
  1. 採択は北海道看護協会学会委員会が行います。
  2. 初回選考の結果は、平成30年12月下旬頃、発表者にメールで通知いたします。提出された書類・記憶媒体は採否にかかわらずお返しいたしません。
  3. 初回選考の結果、保留の方のみ再選考します。修正期限については、該当者へ通知しますので修正した抄録を期限内に提出してください。提出がない場合は辞退とみなします。
  4. 提出後の抄録の修正はできませんので、提出される前に必ず確認してください。
    p.9「演題応募から抄録選考、採択までの流れ」を参考にしてください。
8 抄録選考基準

p.10「 抄録選考基準 」に沿って選考します。

Ⅳ 個人情報の取扱いについて

参加申込、演題申込等により本会へお知らせいただいた個人情報は、本来の利用目的以外に使用することはありません。

Ⅴ お問い合わせ先

公益社団法人北海道看護協会 事業部教育課 学会担当  電話 011-861-3273(教育課 直通)

※学会については、随時、北海道看護協会ホームページで更新するほかに、北海道看護協会ニュースにも学会情報を掲載していきます。

  • ★2019(平成31)年度 北海道看護研究学会 実施要綱(以下の(1)~(7)を1冊にしたもの)PDF
  • (1)Ⅰ開催概要、Ⅱ参加申込について PDF
  • (2)Ⅲ演題申込について、Ⅳ個人情報の取扱について、Ⅴお問い合わせ先 PDF
  • (3)抄録原稿の作成方法(資料1) PDF
    ※抄録原稿様式A Word
  • (4)研究における倫理的配慮とその記述方法(資料2) PDF
  • (5)演題応募から抄録選考、採択までの流れ(資料3) PDF
  • (6)2019(平成31)年度 北海道看護研究学会 演題申込書 PDFExcel
  • (7)2019(平成31)年度 北海道看護研究学会 演題応募チェックリスト PDFExcel