健康情報・禁煙普及

健康情報

平成30年度「看護学生のたばこ対策」講習会について

世界禁煙デー 日本看護協会は2001年に「たばこ対策宣言」を行い、北海道看護協会においても2003年からたばこ対策に取組んでいます。2008年からは看護学生に対する防煙・禁煙教育の推進を目的に、「看護学生のたばこ対策」講習会を実施しています。
 青年期にある看護学生に、喫煙による健康被害と禁煙対策の重要性について周知することで、将来患者に健康指導を実施する立場になることや、次世代を生み育てる立場として、たばこの害と健康維持について考える機会になっています。
 今年度は要望のあった看護学校16校の所在する各支部と連携を図り、支部の働き続けられる職場づくり推進委員が講師となり平成30年度「看護学生のたばこ対策」講習会を実施します。

担当:事業部事業課

 

禁煙普及ポスター

画像をクリックすると大きなサイズでご覧になれます。

ポスター1

ポスター2

ポスター3

ポスター4